· 

子どもが90分間★集中し続ける理由

画房寺子屋で行う
子どもの総合学習クラスでは、

 

  • リズム遊び 20分
  • 語りきかせと絵(クレヨン画)40分
  • 帰りの語りきかせ 10分

 

合計90分の授業を

小学1年生たちとしています。

 

 

 

90分は長いと思いますか?

 

 

 

子どもたちの

 

  • 体を動かしたい!
  • 友だちと一緒に何かしたい!
  • ものがたりを聞きたい!
  • 新しいことを知りたい!
  • 絵を描きたい!
  • もっと、ものがたりを聞きたい!

 

 

という

自然なこころの欲求に寄り沿いながら

 

いま、この子たちに必要だ

と思われるものを準備しています。

 

 

 

 

たとえば、今日でしたら

 


リズム遊びのなかに

  • 自分の体を使いこなす練習になるもの
  • 相手と呼吸を合わせる必要のあるもの
  • 九九の要素

 

 

ものがたりの中に

  • 人間賛歌
  • 季節を感じさせるもの
  • 文字への興味を沸き立たせる目的

 

 

などを入れています。

 

 

 

本を持たず、

 

子どもの目を見つめながら

語りきかせを始めると

 

 

 

今日は少し

ガチャガチャした印象だった子どもも、

 


ぐう~っと深く

 

ものがたりの世界に入ってきます。

 

 

 

 

これからしばらく

 

4,000年前に生きた
中国のソウケツさんと

子どもと教師も一緒に

 

冒険を続けていきます。

 

 


 

月1回の日曜クラスを、新年度から集中クラスにまとめる予定です。
その前に、3学期の日曜クラスで1日体験(有料)できます。

 

【芸術的に学ぶ★子どもと大人の画房寺子屋】

 

子どもクラス★シュタイナーの水彩画と日曜クラス

2017年度3学期の詳細記事

 

 

 

大人の寺子屋★ワークショップと技能習得プログラム

 2017年度後期の詳細記事