講座受講規約

 
第1条(適用範囲)

本規約は、画房寺子屋が主催、運営するすべての講座(以下、「本講座」といいます。)を対象とします。

 

第2条(受講契約の成立)

申込み後、受講料の決済が完了した時点で受講契約が成立するものとします。

 

第3条(受講料)

講座ごとに、別途定めるものとします。

 

第4条(講座開講日以降の解約)

講座開講日以降の受講者からの解約は認められませんので、解約の申し出をされてもお支払い済みの受講料の返金は一切致しません。

 

第5条(受講料の返金)

講座の休講以外、受講者の都合による欠席については、受講料の返金は一切致しません。

 

第6条(講座の振替)

受講者が講座に出席できない場合には、講座ごとに別途定めるものとします。

 

第7条(講座修了の要件)

講座の全カリキュラムを履修の上、所定の要件を満たした方のみ講座修了となります。

 

第8条(著作権等)

本講座の受講において得た内容に関する、著作権及びその他知的財産権は画房寺子屋に帰属し、画房寺子屋の事前承諾を得ずに、これらを侵害する、次に定める行為を行うことを禁じます。

(1)講座で得た内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等、インターネットを通じて公衆に送信する行為

(2)講座で得た内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為

(3)私的利用の範囲を超えて、講座で得た内容(画像、動画などを含む)を複製・改変等して第三者に配布する行為

(4)その他、画房寺子屋の著作権及び知的財産権を侵害する行為

 

第9条(秘密保持)

受講者は、本講座を受講するにあたり、他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を使用し、又は第三者に開示することを禁じます。

 

第10条(個人情報)

画房寺子屋は、本講座の開催にあたり知り得た受講者の氏名、生年月日その他の個人情報を厳正に管理し、その利用及び提供においては、法令に基づく場合を除き受講者の同意を得た目的の範囲内でのみ利用致します。

 

第11条(遵守事項)

受講者は、本講座を受講するにあたり、次に定める事項を遵守しなければなりません。

(1)画房寺子屋及び講師等の指示に従うこと。及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと

(2)講座内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、画房寺子屋及び講師等に一切の責任を求めないこと

(3)本講座の受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、画房寺子屋及び講師等に一切の責任を求めないこと

(4)他の受講者に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、商品及びサービス等の購入の勧誘並びにセミナー等への参加への勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)を行わないこと

 

2019年2月4日
画房寺子屋代表 原和子