子どもクラス

子どもクラス · 2018/12/27
手を使って、いろいろな味のケーキを それぞれの大きさに 切り分けて行きました。 子どもたちは、 ケーキの切れ端を並べたり 重ねたりしています。 その時のつぶやきを 拾ったり、 問いを投げかけたりして、 授業をすすめます。 ーー いくつのピースに分かれているんだろう? ーー どのひと切れが一番大きいかな? 次に大きいのは? ーー あっ!...

子どもクラス · 2018/12/22
*お相手から、LINE公開の許可をいただいています。 寺子屋に通う子の お母さんから、 こんなLINEが届きました。 2学期末の懇談会で、先生に 考える力が すごくついてきた と、ほめていただきました〜 なになに?どういうこと? (小学二年生です) 九九の問題で 絵を描いて考えよう という問題を クラスでやったとき え? 学校でも 「絵を描いて考える」んだね!...

子どもクラス · 2018/12/11
★1年生から割り算/分数にとりくみます シュタイナー教育では、 1年生のはじめから ひき算、たし算、かけ算、わり算 4つの数式すべての 四則計算をあつかいます。 それは 早期教育 英才教育 というわけではなく、 算数では こんなことが 出来るんだよ と、学ぶことの全体を 子どもに示すためです。 1年生から6年生の どの子にも 四則計算の物語を語ります。...

子どもクラス · 2018/08/06
*画像は2枚とも園児さん。 子どもたちは芸術家! 大人が「ああだこうだ」言わなくても... ってか、 つまらないことは言わないでおこうと思う。 まだ 自分の体験を 想いを うまく言葉にできない 子どもたちは、 絵を描くことで 体験を 消化したり 心の栄養を 取り込んだり 外に 表現したり、します。 だから、 絵を描くことは 食事と排泄のように 自然で...

子どもクラス · 2018/05/18
1ヶ月ぶりの子ども水彩クラス。 小学生の作品の美しさには、参りました。 自分の絵が、いかに頭でっかちかが分かります。 子どもたちには、教えられてばかりです。

子どもクラス · 2018/03/19
*教師は、ちょうどよい絵の具の「色具合や濃さ」を調整しておきます。 りんかく線の中を 絵の具でうめる描き方では、 ほんとうに色を楽しむことは むずかしい。 りんかく線を描かない「にじみ絵」なら はみ出して失敗した! なんてことには、なりません。 安心して、色の世界に遊べます。 画房寺子屋では ものがたりの語りきかせのあと 先生が絵を描くのを...

子どもクラス · 2018/01/31
週に1回、シュタイナー学校で授業の日。 子どもたちの可能性を引き出すのは、教師の声かけ心かけ次第。 春の海ひねもすのたりのたりかな/蕪村 冬凪というといえども浪の音/高浜虚子 2つ用意してたけど 今日のお日さまの日差しなら 「蕪村」で。 相変わらず冷える日が続きます。 でも、 お日さまの光と力は 確実に強くなってきているようです。 春は...