バイオグラフィーワーク

先日のブログでは、 バイオグラフィーワークにはどんな効果があるのか、 子育ての悩みを解決することなどについて、お話ししました。 今日は、ちょっと個人的なことですが、 わたしのバイオグラフィーの一部をちらりとお話しします。 わたしがはじめてバイオグラフィーワークを知ったのは シュタイナー学校教員養成の講座のなかで、 2000年のことでした。  ...

シュタイナー教育講座「ミラクル!トライアングル」 名古屋で、3人のスペシャリストが3つの講座をおこなう ミラクルな1日です! ーーー 自分が来た道に「善」を(バイオグラフィーワーク ) 自分と色彩に「美」を(コローメソッド ・絵画) シュタイナー教育に「真実」を(大人の幾何作図) ーーー わたしは冒頭の バイオグラフィーワークを担当します。...

主催:U理論土曜コーチングチーム有志5/20(日) バイオグラフィーワーク紹介講座での黒板画ライブ制作を記録しました。 メイン講師は秋元香里氏です。 彼女とは、過去に「ジョンとヨーコのバイオグラフィー」の 研究発表会でもコラボしました。 今回の、この紹介講座では、 七年周期の思想と U字チャート(人生の原型)を知り、 実際に参加者の皆さんに...

*人生のアーキタイプ原型を表すU字チャート。 お昼に何気にBSつけたら マクゴガナル先生、ついでに ダンブルドア先生が出てたので そのまま映画を見続けて 結果、号泣。 「カルテット!」 人生のオペラハウス ハリーポッターじゃなくて、 引退した音楽家たちの 老人ホームの話ね。 わたしも50過ぎてさ、 なんか先が見えてくるわけよ。 若い時は先が見えないから...

撮影:秋元香里 きのうは東京巣鴨で「人生の物語のワーク」 バイオグラフィーワークの紹介講座があり、 そこへ、黒板画を描きに出かけました。 主催者はU理論土曜コーチングサークル有志、 講師はU理論メンバーでもある秋元香里氏です。 秋元氏とわたしは、 バイオグラフィーワーカー養成講座で同期でした。 研修中に...

*画像は「19歳/大学の美術棟での騒ぎ」 わたしは「傲慢」でした。 そして、そのあと急降下して 「不安」どころか 自分には価値がない、と 自分の存在理由も失いました。 「理由」なんか、いらない。 「生きている」だけで素晴らしい! そう言ってくれた 連れ合いの声が ようやく届いて、 欠陥だらけだろうが わたしは、わたし。 伸び代おおきいぞ~...

人は二十年かけて育ち、 次の二十年で闘い、 そのあとの二十年で智慧者になる とは中国古代の文献からの言葉です。 身体が成長したらそれで人間が完成したわけではなく、 その後も心や精神性が成長していきます。 人生全体を俯瞰したとき、今、 どのような位置にいるのでしょうか。 これまでの人生で、この先の人生のために...

生年月日と時間の4つが柱の 四柱推命を体験しました。 四柱推命は、占いでなく 統計学だといいます。 渡された鑑定結果を見て えぇえぇ.... 【あなたは一言で言うと】 初秋の採掘された宝石に降り注ぐ雨 大地を潤し、木を育て、周囲の人に恵みの雨を降らせます。 まぢですか? ほかにも... 認めたくない知らんぷりしたい 「わたし」 わたしだけが知ってるハズの...

好きを仕事にする大人塾塾長かさこ(笠原祟寛)さんの 2時間ブログ術講義に参加するために、 愛知県日進市へ出かけました。 この講座は 1月の尾張一宮かさこ塾でも受けましたので、 2回目の参加です。 簡潔で分かりやすいパワポ資料を見せながら、 もう暗記してるであろう講義内容を、 淡々かつ、アツく語るかさこさん。 そして、今日は 講義後の質疑応答も...

*画像は、わたしの28-35歳「構築の時代」の一場面。 今日は、5回目のバイオグラフィーワーク(人生の物語のワーク)を行いました。 参加者それぞれが生きてこられた 人生からの言葉は深く、 ファシリテーター(進行役)のわたしは、 この、みなさんとの 豊かな時間を共有したことで 喜びと同時に 責任の重さを感じています。 未来は思考ではなく...

さらに表示する