· 

安心できるコミュニティを作ろう

画像は(自分の)安心感を高めるためにできること。

「教室のえんがわin多治見」
に参加しました。

リアルえんがわ(教育談義)は
5月の長野県佐久市に続いて
わたしは2回目の参加です。


テーマは
「森のようちえんの、その先に」

 

 

 

小学校ギャップへの不安

 

実際にはどうしているのか

結局、子どもがどうなっていれば安心なのか

etc.

 

 

について、


参加者同士で
想いを共有しました。

 

 

今日のキーワードは

 


余白

遊び心

偶然

 

自分の内なる声を聞く
自分は何がしたいのか

自分軸を持ちながら
人と関わる

人と通じ合える

仲間がいる
安心できる場

安心できる関係性がある



ーーー

 

 

こんな言葉たちを


お互いの内側から
引き出し会える場が


やっぱり、いま必要だと
再確認しました。

 

 

 

「大人の寺子屋」を
大切に育てていこう!

 

 

 


主催者のお二人
ファシリテーターの秀ちゃん
参加仲間の皆さま

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

#教室のえんがわ


子どもと大人が芸術的に学ぶ*画房寺子屋

 

 

大人の寺子屋★「にじみ絵」技能習得プログラム

>【名古屋】手習い特別クラス2018後期*詳細

>【愛知豊川】初級クラス2018後期*準備中

 

 

大人の寺子屋★バイオグラフィーワーク

「人生の物語」の謎解きを支援するワーク

>【愛知豊川】2018後期*準備中

 

 

子どもクラス★こころを耕す「にじみ絵」

>【愛知豊川】2018年度1学期*詳細