· 

大人が幸せであることが子どもを幸せにするのなら、いまわたしができること

 

大人がしあわせであることが

子どもをしあわせにするのなら、

 

いまわたしができることは

まず自分がしあわせであること。

 

 

しあわせであるというのは

わたしがわたしである状態。

 


そのしあわせを感じているわたしが、

 

自分から渡せる精一杯のものを

大人の方へ手わたししたいと思う。

 

 

この時、その場にいる人々が

 

あなたもわたしも美しい。

それぞれがかけがえなく美しい!

 

と、ひびきあえたなら

 


そのひびきの

ゆらめきの中で

見えない教会が立ちあがり

そして、やがて消えていく...

それが理想。

 


教会が消えたあとにも
人々のこころの中には

共感のひびきが残るだろう。



その共感のひびきは
それぞれの家庭にもちこまれ、

子どもたちは
共感のひびきを感じるたびに




あぁ!

わたしはわたしでいいのだ!と

 



本来の輝きをうしなわず

ますます、いのちの輝きを増して



自分もまわりも
しあわせにしていくのだ!



わたしはわたしにしかなれない
わたしはわたし。100%ME!

 

「こころで学ぶ。芸術によって学びを温める」

子どもと大人が芸術で学ぶ★画房寺子屋の活動

 

ブログ更新はFBにてお知らせしています

https://www.facebook.com/teracoya8/

 

 

▶︎現在受け付け中のWS

 

偶数月の1日体験

・愛知豊川2018/6/5、8/7、10/2、11/6*

>イトコーエコショップにて

 

子どもクラス

【1学期にじみ絵クラス】

・愛知豊川2018/5/18、6/8、7/13

>1学期にじみ絵クラス*満席 新規受付中

大人の寺子屋

【にじみ絵技能習得プログラム】
愛知豊川2018/5/25、6/8、6/15、6/22、6/29

>ほぼ毎週/金曜日コース*満席キャンセル待ち

 


・名古屋2018/6/24から
>月1回/日曜日コース

シュタイナー芸術療法家とシュタイナー教育者のコラボ

 

 

▶︎現在進行中のWS

 

大人の寺子屋

【バイオグラフィーワーク第1期】

・愛知豊川2018/6まで

 

>バイオグラフィーワーク紹介講座