四柱推命のモニター鑑定レポート!


生年月日と時間の4つが柱の
四柱推命を体験しました。

四柱推命は、占いでなく
統計学だといいます。

 

 

 

 

渡された鑑定結果を見て

 

えぇえぇ....

 

【あなたは一言で言うと】
初秋の採掘された宝石に降り注ぐ雨

大地を潤し、木を育て、周囲の人に恵みの雨を降らせます。

 

 


まぢですか?

 

 


ほかにも...

 

 

 


認めたくない知らんぷりしたい
「わたし」

 

わたしだけが知ってるハズの

「わたし」

 

 

 

その「わたし」ダダ漏れ。

 

 

 

 

 

 

もう諦めました。

 

 

 

わたしって、こんな人です!

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

 

そこを認めるところから
始まるよね。

 

 

 

 

わたしは

わたしでいいんだ~

 

 

 

 

しゃ〜ないなぁ。
わたしは、わたしだから。

 

 






 

 

 

 

鑑定者の東條さんに
最後に質問されました。

 

 

26 歳から 28

36 から 38 歳、

46 歳から 48

 

転機だったなーと

なんか動揺があったとか

不安定だった

 

というような

出来事や時期がありました?

 

 


これは、
バイオグラフィーワーカーの「わたし」にとって
とっても興味深い質問でした。

 

 


28歳の、バイオグラフィーワークでいう
「ゼロポイント」で

自分のアトリエ画房寺子屋をはじめました。

 

 


36-37歳の「第2ムーンノード」では

シュタイナー教育教員養成講座を修了して
自宅で土曜クラスを始めました。



「第7七年期」の最後の

48歳では、

公立学校の常勤講師の登録をやめて
今後の働き方を考えていました。

 

 

 


四柱推命の鑑定結果でも
バイオグラフィーワークでも

 

 

 

同じような年を
「転機」「節目」としていたのが

面白いです。

 

東條さん、ありがとうございました!

 

 

 


東條真紀さんブログ→トトノエル

 


7/8は名古屋で占星術講座「十二星座と人間・世界2」
講師:丹羽敏雄氏(津田塾大学名誉教授)を
バイオグラフィーワーク・ジャパンと
ジュピター東海が共催します。

 

 

「こころで学ぶ。芸術によって学びを温める」

子どもと大人が芸術で学ぶ★画房寺子屋の活動

 

ブログ更新はFBにてお知らせしています

https://www.facebook.com/teracoya8/

 

 

▶︎現在、募集中の企画!
>7/8名古屋「十二星座と人間・世界」

 

 

 

▶︎近日お申し込み受付開始!

 

大人の寺子屋2018年度

にじみ絵技能習得プログラム

 

バイオグラフィーワーク