· 

ZOOMで教育系web会議とセラピー系webセッションを体験してみた。

 

いまはもう普通になってきたZOOMで

3日間でweb会議、webセッションの2つに参加しました。

 

 

教育系のweb会議は、

 

「今いる所では、なかなか周りと話が通じない」

 

と感じている人が、同じように問題を考えている人とつながって

交流したり情報交換するために集うものでした。

 

 

 

セラピー系のwebセッションは、

 

友人に「良かったよ」と紹介されて

潜在意識のブロックを外す体験をしてみたかったのと

 

「一体、遠隔でどうやって人の心を扱うのか」

体験してみたくて、受けてみました。

 

 

 

結論から言うと、

教育系のweb会議では

 

気の合いそうな人とは、ZOOMの途中でも

お互いにFB友だち申請しあって、すぐにつながるけど、

 

なんか違う、と思う人の前では

なかなか本音トークができなかったです。

 

まぁ、リアルと変わらない。

 

 

 


それに、

 

全国各地に散らばっていると思ったら、
半数以上が同県内からの参加者で

 

意外と世間は狭かった。

 

 

 

 

 

 

セラピー系のwebセッションでは、

手元にあった大きめのハンドタオルが

ビショビショになるくらい


 

泣いたよ~~

 

 

 

(はぁ……さっぱりした。)

 

 

 

 

 

 

友人の紹介だったこともあり、

 

最初に会話をいくつか交わしたしたときから

彼女を信頼できました。

 

 

 

さらに、

 

 

 

「相手はwebの中だ」と考え、

 

なんなら目を閉じて

相手の声だけを聞くようにしたら、

 

 

自分自身の心に

集中することができました。

 

 

 

 

 

web上の限られた条件の

時間と空間を有効利用するには、


どちらも

 

 

 

「いかに早い時間に、相手とお互いの信頼関係を築くか」

 

 

が、ポイントになると思いました。

 

(やっぱりリアルと変わらない。)

 

 

 

違うのは、

リアルでは見られない「自分の表情」が

他の参加者と一緒にモニターに映っていて、

 

 

自分自身の姿を知ることができること。

 

 

 

 

 

 

 

*画像は「潜在意識の書き換え」のために、わたしがインタビューに答えたあとでセラピストが描いてくれたイメージ画を、自分でもう一度描いたもの。

 

 


実際に出会って、体験する
【芸術的に学ぶ★子どもと大人の画房寺子屋】

 

 

 

子どもクラス★シュタイナーの水彩画と日曜クラス

 

2017年度3学期の詳細ブログ

 

 

 

 

大人の寺子屋★ワークショップと技能習得プログラム

 

2017年度後期の詳細記事