エポック研修コース
1年生クラス

(レベル1)

第2期募集
2021年10月スタート

 

 

【オンライン講座】

芸術研修コース会員または
修了した方が対象です

 


 

 

 

 数式も、文字も、年号も
覚えるべきものとして


世の中にあって

 


でも、

 

その根っこの

本質的な部分は

 

 

 

ほとんど
聞いたことがない

 

 

 

 

 

 

ものごとの

根っこから学ぶ

 

 

 

 

 そして

 

教科の学びに

 

 


こころの動きと温かさ

ユーモアと創造性を

 

 

プラスする

 

 

 

 

 

 

大人の寺子屋


エポック研修コース

 ーーーーーー

 第2期
2021年10月

 ーーーーーー

 

 

芸術研修コース

第5期と

 

同時スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなふうに

学びたかった!

 

 


シュタイナー教育の

 

芸術的な教科の学びを

 

 

 

 

いま、

 

 

 

自分が体験する

 

自分のものとする

 

 

 

 

 

 

 

子どもの成長過程に合わない

 

早期教育はNGですが

 

 

 

 

 

 

 

1年生の課題から

 

学び直すことは

 

 

 

高学年にも


大人の方にも

 

 

 

 

 

とてもよい効果と

 

大きな喜びが

 

あります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・国語や算数、理科、社会などの教科を、芸術的に学ぶための研修です。

・学校教育の入口となる1年生の課題に、じっくり6ヶ月間とりくみます。


・その後は2年生、中学年、高学年クラスへと続きます。(全4クラス)

 

 

 

内 容:1年生の教育科目
方 法:zoom研修、録画配信、SNSグループ

 

 

 

「芸術研修コース」とzoom読書会を共有します。


対面講座はなく、基本的にオンラインでの研修です。


すべてリアルタイムです。復習、補講用に録画を配信します。

 

芸術研修コースの会員、または修了した方が対象になります。

 

 

 

 

 

まずは、


自分の体を
使いこなそう!

 

 

 

「フォルメン線描」

 

フォルメン線描から

ひらがなへ

 

 

 

 *

 

 

 

わたしの名前の文字は

どこから来たの?

 



「文字の始まり」

絵文字から漢字へ

 

 

 

 

 

 

 

算数では

どんなことができるの?

 



「数のうた」

 

世界をとらえる

数の概念

 

 

 


 

 

 

 

 


ひき算、たし算、そして

かけ算、わり算を好きになって



もっと仲良くなりたい!

 

 


「四則計算ものがたり」


四つの気質と

数式の性格づけ

 

 

 

 

 

ルドルフ・シュタイナーの

人間学に学ぶ

 

 

 

 

子どもの成長にそった
適切なタイミング


心身の栄養となる

芸術的な学び

 

 



健やかな育ちを

うながす教育

 

 

 

 

 

 

 

子どもと具体的にどう接するのか
からだ全体で理解し、身につけます

 

子どもの前に立ったとき、

 

 

どんな呼吸で


どのような声かけで

 


働きかけたら
良いのでしょう。

 

 

 

月2回の

研修と模擬授業



講師からの一方的な
講義ではなく、

 

 

 

画房寺子屋は

 

 


意見のやり取りを
重視する

 

すべて
双方向の授業
です。

 

 

 

 

 

 

疑問は

その場で質問できる

 

意見も
その場で発言できる

 

 

 

 

ひらかれた場を

用意しています。

 

 

 

 

 

 

もちろん、
お休みされても

 

 


SNSグループから
動画配信

 

視聴できます。

 

 

 

 

 

  

 

遠方からでも安心して参加できる
zoomを活用します。

 

画房寺子屋の研修では、

2018年からzoomを使っています。

 

 

 


エポック研修カリキュラム概要


おおまかなカリキュラムです。進行状況によって、またある程度参加者のニーズに対応して、変化します。

 

クラスごとに、全カリキュラムを履修のうえ所定の要件を満たした方のみ、該当クラスの修了となります。

 

各クラスとも、6ヶ月の研修期間です。(全4クラス)

 

 

 

基礎と応用すべての研修を修了した後に、フェロー:探究員として、残っていただく道もあります。

まずはzoom相談説明会へお申し込みください

 

研修に興味をもたれましたら、
まずはzoom相談説明会へご参加ください。

 

 

 

あなたができる子どものサポート

 

人間がもつ創造力の伸ばし方  


なぜ「世界は美しい」が必要か?

 

 

 

 

あなたの内にあって

まだ隠れている答えを

 

zoom*を介した対話によって

引き出しましょう。

 

 

 

 


くわしくは下記から 
お問い合わせ&申し込みください。 

 

 

zoomとはインターネット会議アプリです。

送られてきたURLをクリックして参加します。

 

 


🔻zoom相談説明会お申し込み先🔻

エポック研修コース
第2期募集

芸術研修コース
第5期と同時

2021年10月スタート


(芸術+エポック)研修コース
2021年夏

zoom相談説明会

 

ーーーーーーーー

会 場:zoom

(インターネット会議アプリ)

安定してインターネットに接続できるお好きな場所から

 

対 象:研修コースに興味をもって相談されたい方


参加費:3,000円

ーーーーーーーー

 

コースに入会された場合は、全額を返金します。

 

詳しい日程は、申し込みフォームからご確認ください。

 

質問に
お答えします

 

 

 

Q.教室を開く予定はありませんが、参加できますか?

 

A.もちろん、参加できます。ご自分のために。

こころ豊かな「あなた」という存在は、まわりを明るく照らし、温めます。
まず、ご自分のこころを満たし、よりよく輝くためにも、ご参加ください。

 

 

 

 

Q.「3年生クラス」だけ学びたいのですが。

 

A.まず「1年生クラス」からの参加を、強くお勧めしています。

 

画房寺子屋の子どもクラスでは、小学3年生でも6年生でも、はじめて参加する場合には、まず、「1年生の課題」から始めます。

もちろん、語り口は、その学年に相応しいものに変える必要があります。

 

 

 

1年生の課題から着実に積み重ねていくことで、学びの土台を作り、上の学年の学びを確実なものにします。


この理由から、まず「1年生クラス」からの研修を強くお勧めしています。

 

 

 

 

 Q.「9歳の危機」とは何ですか?

 

A.アダムとイブが知恵の実をたべて初めて自分たちが裸であることに気がついたように、9歳ごろの子どもたちは、ファンタジーの世界から現実の世界へと、目が開かれます。

9歳の前と後では、子どもたちへのアプローチ方法が大きく変わります。


長い人生の中でも大きな「9歳の危機」を、無事に超えていくのを見守ることが、第2七年期(7~14歳)の大きな課題です。

 


そして、9歳前の子どもたちが必要としているのに、なかなか与えられる機会の少ない「ファンタジーの世界」メルヒェン、神話、伝説、昔話などの「もの語りと絵」です。

それをたっぷりと用意するのが、芸術的に学ぶ教科教育、この「エポック研修コースで」す。

 

 

 

 


4年生からは、ファンタジーから地に足のついた「もの語りと絵」となり、自分と「現実の世界」を結びつけていきます。

4年生以降は、動物学、植物学、郷土学、地球学、鉱物学など「理科的・社会的分野」が、重要な課題になります。

 


分野が広くなりますが、わたしや仲間とともに、ゆっくりじっくり学んでいきましょう。

 

 

 

 

★4つのクラスを修了した後には、エポック研修コースのフェロー:探究員として残っていただく道もあります。

 

 

 

 

Q.いつから「エポック授業*」をはじめられますか?

 

A.いますぐにでも、はじめてください。

 

ただし、「小学生に対して」だけです。


就学前の園児さんには、フォルメン線描も与えないでください。
その理由は、zoom相談説明会でもお話しします。

 

 


すでに学校へ通っている子どもたちには、学んだそばから実践してみてください。
そして、会員の中でフィードバックして、さらに磨きをかけていきましょう。

 


エポック授業
シュタイナー学校のエポック授業(メインレッスン)とはまったく違いますが、ルドルフ・シュタイナーの人間学に学んだ授業、という意味では同じです。

 

 

 


🔻相談・説明会お申し込み先🔻

エポック研修コース
第2期募集

芸術研修コース
第5期と同時

2021年10月スタート


▶︎芸術研修コースの紹介ページへ戻る