芸術研修コース

大人の寺子屋1


水彩画(にじみ絵)講師養成コース

▶︎最新WS情報はBlog芸術研修

ーーーーーーー 

 

基礎となるコース
実践の準備1「手習いクラス」

実践の準備2「初級クラス」


実践応用のコース

教師の準備1「中級クラス」

教師の準備2「上級クラス」

 

ーーーーーーー 

小学生以上の課題をあつかう「中級、上級コース」参加には

 あらかじめ実践の基礎となる「手習い、初級コース」参加が望まれます。

各クラス6モジュールずつ

 

 

 

会 場

愛知県豊川市内(最寄駅は名鉄本線「国府」駅)
お申し込みくださった方へ詳細をおしらせします。

 

 

 

参加費 振込前払い

 

画材費は別途、当日払いです。

一旦お納めいただきました費用は、講座の中止以外では返金できませんので了承ください。

お休みされた場合、同テーマの講座へ振替参加が可能です(3年間有効)。

 

 

 

 

持ち物

・筆ふきタオル

・2cm幅の平筆

・「講座出席記録帳」初回にお渡しします。

 

にじみ絵作品は乾いてから、次回以降の返却になります。

 

 

 

定 員

 

 

 

 

内 容
子どもに「にじみ絵」の環境を用意する大人の

準備としての色彩体験。

 

 

 

対 象

・ご家庭や教育現場で子どもと「にじみ絵」を楽しみたい方

・シュタイナー教育にもとづく子どもの成長に応じた水彩画の課題を学びたい方

絵画を通したシュタイナー思想をご一緒に学びたい方

 

 

 

講 師

●はらかずこ

画房寺子屋主宰。愛知シュタイナー学園美術専科講師。愛知県豊川市在住。
シュタイナー学校教員養成講座3期生。吉澤明子氏のシュタイナー美術教員養成講座2期生。

 

 

★申し込み方法

 

下記フォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。
参加費の振込みをもって、受付完了となります。

芸術研修について

 

・自然育児で育てて来たけれど、園に続く小学校が近くにない。でも続けたい。

・家庭教育を行うわたしはどこで学ぶのか、悩んでいた。

・にじみ絵が子どもに良いことは分かっている。習って実践したい。

 


・月2回の実習は、学びが深まりそう。少し間が空いている良さもある。

・勉強になるだけでなくて、癒されている感じ。学べて嬉しいのか、体験によってなのか。

・もともと絵を描くことが好き。でも、自分ひとりで絵を描くのは難しい。実習で必ず描ける。

 

 

・絵を描く時に、筆先からストレスが抜けていく感じがする。

 

・絵を描くごとに、自分に何が起きているのか感じられる。意識的に記録しよう。

 

・ただ自分を感じる時間、バランスをとる時間がほしい。

 

 

・今までにはない主体的な要素、芸術的な要素がある。

・講師として子どもの前に立てるようになりたい。

 

・あらかじめスケジュールが出ていたため確認できた。振替できるのも良かった。3年以内

 

 

 


読書会について

・zoomの読書会は録画(限定公開youtube)があるので、助かる。

・ひとりで本を読むだけでは、解釈があっているのかどうか分からないから良い。

・大人には、体感と理論があると分かりやすい。寺子屋は、実習と読書会の両方があって良い。

・読書会は楽しい。

 

Thank you all!