子どもクラス

水彩画クラス・学習クラス

 

 

「子どもクラス」には

 

水彩画/にじみ絵と、学習クラスがあります

 

 

★子どもが「勉強は楽しい!」と、生き生きと学ぶ姿が見たい

 

 

子どもには

 

「勉強は楽しいものだ」

と思って欲しくありませんか?

 

 


でも、現実には

「勉強は苦しいものだ」

 

と思い込ませていませんか?

 

 

 

 

本来、子どもは

学ぶことが大好きです!

 

 

 

★なぜ、勉強するの?

 

 


好きなこと

 

興味のあることに対して

 


自由に調べたり

 

考えたりするのは

 

 

「楽しい!」ですよね?

 

 

 

 

楽しくないのは、

 

 


自由がない。

 

考えることができない。

 


そもそも、

 


子どもにわかる

 

言葉で、ない。

 

 


からでは、ありませんか?

 

 

 

 


間違える自由がない。

考える自由もない。

 

言葉の意味もわからない。

 

 


実は、

 


意味がわからなくても

内容を理解していなくても



計算問題を解くことは、できます。

(計算はパターン学習ですから)

 

 

だから、



計算問題はできるが

 

文章問題が解けない

 


というのは、



パターン学習はできても、

自由に

 

考えることができない。


という状態なのかもしれません。

 

 

 

それは...まるで

ロボットみたいでは

ありませんか?

 

 

 

しかも、

 


いまどきの人工知能AIは

自己学習します。

 

 


下手したら...。


 

 

 


そもそも

 

なぜ、勉強するの?

 

 

 

 

 

学校を卒業してから、

勉強が楽しくなった大人もいます。

 

(わたしも、その一人です)

 



なぜ、人間は

勉強するのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

「これは、一体何だろう?」

 

「どうしたら、できるんだろう?」


それは、



考えること自体が

 

楽しい!

 



からでは

 

ありませんか?

 

 

 

 

 

自由に考えることは

人生を楽しむこと。

 

 



人間らしく

生きること



そう思いませんか?



★子どもの時、こんな風に勉強したかった!

 


多くの人が、

 

シュタイナー教育を知った時に

 

言います。

 

 

 

 

子どものとき、

 

こんな風に

 

勉強したかった!

 

 

 

 

それは、なぜ?

 

 


それは...





そこに

 

 

考える楽しみ

 

が、あったから。

 

 

 

 

それは...





そこに

 


子どもに伝わる言葉

 

が、あったから。

 

 

 

 

この

「子どもに伝わる言葉」

 

とは、

 


メルヒェン
イソップ物語
伝説
神話

 

のように、

 

 

子どもの年令に

ふさわしい

 

物語の言葉たち。




子どもの心の

深いところに

触れ、

 

 


想像力を

湧き立たせる

 


言葉や絵ことば

のことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもの想像力は、

やがて、

 

創造力に変容します。

 

 



想像力▶︎創造力

 

 

 

 

 

画房寺子屋が、プロとして

 

 

子どもに伝わる

 

語りきかせや絵言葉で、

 

 

 


子どもが

 

楽しいから!考える

 

 

きっかけ作りをします。

 

 

 


愛知でシュタイナー教育が学べる

画房寺子屋

子どもは楽しいから学ぶシュタイナー教育へのファーストステップ


★シュタイナー教育のエッセンスを、一般の学校に通う子どもたちにも、日常の生活の中にも、活かせないか?

 

 

 

シュタイナー教育に興味のある方は

こんなことを考えていませんか?

 

 


★子どもからTVやゲームを遠ざけたい。
でも、まわりから浮いてしまいそう。ママ友はいても、仲間がいない。

 

大丈夫!本音で語り合える仲間が、得られます。

 

画房寺子屋には、

シュタイナー教育に共感する家庭が集まっています。

 

 

 


★良質な算数の文章問題で、子どもの考える力を育てたい。
でも、ずっと親子で向き合っていると、感情的になってしまう。

 

大丈夫!お母さんが一人で抱え込むことはありません。

子どもは、先生が見守る教室で

 

ほかの子どもたちと一緒に

ゆっくり考えることができます。

 

学習クラスでは、

シュタイナー教育のメイン授業にあたる内容のほかに

「どんぐり学習」の良質な文章問題も扱っています。

 

 

 

 

★シュタイナー学校に通えなくても、少しでも家庭で出来ることをしたい。
でも、わたしは、どこで何を学べばいいの?

 

 

大丈夫!お母さんが

興味がある会に

都合の良い日程で

参加することができます。

 

 

「大人の寺子屋」では毎月、

 

・平日と週末

・昼間と夜

・毎回変わるテーマで

 

講座や、交流会を開いています。


 

 

★わたしと画房寺子屋のこと



わたし、はらかずこは

 


姉弟二人の子どもを

育てた経験に学び、


公立学校とシュタイナー学校の

双方で教えた経験を生かして

 


活動しています。



画房寺子屋は、

愛知県豊川市で始めて

 

今年25周年です。

 

 

 

 

わたしは、

教育大学を卒業したあと

夜間の定時制高校で

美術を教えながら、


壁画描きとして

関西を中心に、海外でも

絵を描いてきました。

 

 


結婚して、

絵画教室「画房寺子屋」を

はじめました。

 

 


まもなく子どもに恵まれ、

 


そこであらためて

シュタイナー教育に

 

向き合いました。

 

 


東京の

 

シュタイナー教員養成で学び、

 

 

ほどなく

絵画教室を土曜教室に変えました。

 

 

そこで、

小学生になった自分の子どもと

近所の子どもたちに

 

教えてきました。

 

 


同時に、

 

シュタイナー教育を活かしながら

 


公立小学校で

美術専科やクラス担任として

 

勤めました。

 

 


さらに、

那須塩原の

 

シュタイナー美術教員養成で学び

 


東京の

 

バイオグラフィーワーカー養成でも

 

学び続けました。

 

 

 

やがて、

 

シュタイナー学園や

 


オイリュトミスト養成の

 

あかね塾でも

 

 

メイン授業と、美術を

担当することになりました。

 

 

 


シュタイナー教育と再会して

 

20年。

 


公立学校の講師は、

 

のべ18年間です。

 

 

 


わたしは、

 

シュタイナー教育によって

 

 

教育への

 

情熱と
信頼と
希望を

取り戻しました。

 

 

 

 

3.11のあとの

 

いま

 

この日本で

 

 

 

自分のできることを

考えます。

 

 

 

 


一般の学校と


家庭と


シュタイナー教育

 

 


画房寺子屋が、

 

 


三者を結ぶ

架け橋になります!

 

 

 

 

子どもたちは

日本の希望です。

 


子どもたちは

世界の未来です。

 

 

 


 

★「子どもクラス」の2つのクラス

 

⚫︎水彩画クラス


内 容:
年齢にふさわしい物語の語りきかせを聞き、
その一場面の水彩画(にじみ絵)を教師と描きます。

物語と色彩が
子どもからストレスを取り除き、心に栄養を与えます。

園児さんは、基本的に自由画です。

 

 

対 象:
園児から小学6年生

 

 

日 程:
基本的に第1・第3金曜日

(月1回または2回)

 

前半クラス:16:00~17:00
後半クラス:17:00~18:00

 

 


 

⚫︎学習クラス

 

内 容:
年令にふさわしい学習課題を物語で受け取り、
教師と一緒にクレヨン画で描きながら、味わいます。

 

「どんぐり学習」の文章問題も扱います。

 

ほかの子どもたちと一緒に、教師が見守る教室で
クレヨン画で自由に描きながら、考えます。

 

 

対 象:

年長さんから小学6年生

 

 

日 程:
基本的に第2・第4金曜日

(月1回または2回)

 

前半クラス:16:00~17:00
後半クラス:17:00~18:00 

 

 


 

 

★画房寺子屋に参加した子どもたちの「つぶやき」

 

 


面白かった〜!


学校とは違うの
(話)が聞けて、よかった!

 

 

絵でやる(考える)のは楽しい!

 

 

つぎは、いつ寺子屋に行けるの?


お母さんだけ寺子屋に行ったの?!ずるい!

 

 

 

 

子どもたちは、どうやら

「塾」でも「習い事」でもなく

「遊び」に来ているつもり、

 

みたいです。



画房寺子屋で学ぶ内容は

 

 

 

いま、子どもが楽しく

 

 

あとになってから


その深い意味に気づくような、

 

 

ものごとの「本質」を

 

あつかいます。

 



 

 

子どもには、

 

 

考えることを楽しみ


生きることを楽しんで

 


欲しいですよね?

 

 

 

 


ではまず、


お母さん自身が

 

楽しもうではありませんか!

 

 


★子どもクラスの体験会があります



子どもクラスの「大人の体験会」を、毎月おこないます。

 

 

シュタイナー学校の保護者の方も

実際には、なかなか水彩画を

体験する機会がありません。

 

 


以前に、シュタイナー学園で

保護者の方と

 

水彩画を描いた時には


子どもたちは毎週、

こんなに楽しいことを体験していたのか〜♡

と、ため息をつかれていました!

 

 


あなたも、体験してみませんか?

 

 

ーーーーー


【内 容】(毎回変わります)

 

・水彩画/にじみ絵
・フォルメン線描
・学習クラス

 

 

参加費は3,000円です。


お子さんが画房寺子屋に入会される場合は、入会金6,000円から体験会の参加費を返金させていただきます。

 

ーーーーー

 


 

★12月の「大人の体験会+説明会」

 

 

日 時:

2018年12月28日(金)

10:00-11:30

 

場 所:

古書カフェBookCup(愛知豊川)

東名高速「豊川」ICより車で3分。
名鉄「豊川稲荷」、JR「豊川駅」より車で10分。



内 容:

語りきかせと水彩画/にじみ絵の体験。

「子どもクラス」についての説明と質疑応答。

 

 

対 象:

大人でシュタイナー教育を体験したい方

子どもクラス保護者の方

 


参加費 
3,000円

 

 


🔻大人の体験会入力フォーム🔻


 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


▶︎HPトップ