16年間の

公立学校での担任・美術専科講師

25年間の

シュタイナー教育・絵画の教室運営

 

 

シュタイナー美術教育の 

画房寺子屋

 

 

 

シュタイナー教育との出会い

 

 

わたしは

のべ16年間、公立学校で

 

クラス担任と美術専科の
教師を務めました。

 

 

画房寺子屋をはじめてから
25年になります。

 

 

愛知シュタイナー学園には
3年間ほど勤めています。

 

 

 


愛知教育大学を

卒業したあとの20代は

 

大阪・神戸・名古屋

シンガポールなどで

 

壁画描きをしていました。

 

 

ふたたび

教育に戻ってきたのは

 

子どもが生まれたあとです。

 

 

 


ルドルフ・シュタイナーの


「教育芸術」を読んで

思わず呟いた言葉

 


あぁ、こんな風に

勉強がしたかった!

 



子どもを直接

シュタイナー幼稚園へ

預けるのは諦めましたが

 


そのかわり、自分が

シュタイナー学校

教員養成講座で


学び始めました

 

 

 

 

 

わたし自身が


子どもを

公立学校へ通わせながら

 

 

なんとかして
シュタイナー教育を


子どもに
与えたいと

思ったのです


 

ーーーーー

2000年〜2003年

ヴァルドルフ学校教員養成講座

(3期生)

 

2005年〜2006年

シュタイナー美術教員養成講座

(2期生)

 

2006年〜2010年

バイオグラフィーワーカー養成講座

(3期生)

 

2012年〜2015年
バイオグラフィーワーカー養成講座

(6期・8期)再履修

ーーーーー

 




公立学校で16年間
シュタイナー教育を
取り入れ

 


シュタイナー学校に
3年間勤務し

 


画房寺子屋で25年間
わが子と近所の子たちに


教えた経験

 

 

 

 

 


画房寺子屋は

 


子どもたち
 一人ひとりの輝きを


「ものがたりと絵」で育むこと



子どもの輝きを育む

 

大人を育てること

 


を目的としています

 

 

 

 

 

 

はらかずこ 経歴

 

画房寺子屋 主宰
愛知県一宮市生まれ。愛知県豊川市在住


愛知教育大学教育学部美術科 卒業

公立高校、中学、小学校教員16年間
愛知シュタイナー学園教員3年間
画房寺子屋主宰25年間

ゲーテアヌム認定日本アントロポゾフィー協会主催ヴァルドルフ(シュタイナー)学校教員養成講座修了

シュタイナー学校教員養成講座教師の吉澤明子氏主催シュタイナー美術教員養成講座修了
ゲーテアヌム認定BWコースリーダー近見冨美子氏主催バイオグラフィーワーカー養成講座修了


大学でユング心理学に深くのめりこみ、G.ユングと同じ時代、同じドイツ語圏で、同じ神秘学ながら、教育学をおこなっていたルドルフ・シュタイナーの存在を知る。

「教科書を使わず、小学生は物語と絵を中心にメイン授業を行い、自由な人間に育てる」シュタイナー教育に深く深くのめりこむ。この場合の「自由」とは、自分のエゴからも自由な、自律した人間のこと。

公立高校で「教科書を使わず、卒業前の半年間は一斉授業なしで、生徒の自律学習を実現した」元高校理科教師の実父の教育実践をHPにて発表。正確には、単元の終わりに教科書を読んで「わかる!できるぞ!」と、生徒自身が習熟度を確認するのに使う。
HP「ハラのふくれる授業」
共著書「授業づくりで変える高校の教室『理科』」明石書店

「登り口は違っても、頂上に近づくにつれ、見える景色は同じものになる」ことを、シュタイナー教育と公教育の中で愛と哲学をもって実践する教師を見て思う。

自分自身は公教育とシュタイナー教育の橋渡しになって、一人ひとりの輝きを「ものがたりと絵」で育み、自由へと解き放つことを目指す。

 

 


 

画房寺子屋の活動

 

「子どもと大人のシュタイナー教育」をテーマに、子どもクラス(水彩画・学習)と大人の寺子屋(水彩画・フォルメン線描・読書会・バイオグラフィーワークなど)を開催。

1994年より愛知県豊川市で活動。絵画教室としてはじめ、のちにシュタイナー教育の土曜クラスとして活動を展開し、子どもだけでなく、大人のためのシュタイナー教育も実践し続けている。

 

 

 

 

 

 

* * *

 

教育とは、


器を満たすことではなく

そこに火を灯すこと

 

* * *

 



わたしが経験と研鑽から

学んだことを

必要な大人へおつたえします。


 

 

園児から大人まで

一人ひとりの輝きを
「ものがたりと絵」で守り

自由へと育てる
シュタイナー美術教育

=======
芸術研修コース
=======

 

 

 


お問い合わせください