イベント・ワークショップ

「豊川市は遠いけど、名古屋なら通えるわ!」 と(やっぱり)言われました...。 愛知県の のどかな豊川市 (サルや鹿も出る)で 25年間、画房寺子屋を 開いてきました。 今年になって 名古屋のギャラリーや レンタル・ルームをお借りして 芸術研修コースや バイオグラフィーワークを 月に3回ほど行っています。 また、東京多摩市の シュタイナー美術教師のたまり場...

シュタイナーコレクション1「子どもの教育」を声に出して読みまわしながら、生活に根付いた意見や感想を交換する読書会です。 *はじめての方、大歓迎です! *お互いの知恵に学びあい、生活に生かします。 *黒板にイメージ画を描きながらナビゲートします。 【参加費】1,500円 *会場費800円は別途。...

出る杭は打たれる 和をもって貴しとなす そんな日本に住む大人と 小学5年生以上の若者を お待ちしています。 「3.11のあと、自分は何ができるか?」と考えて行動したひとつが、この「スウェーデンの小学校社会科の教科書を読む」を読む会です。 社会について メディアについて 個人と集団について 経済について 政治について 法律と権利について...

ひとつのものが終わり ひとつのものが始まる この季節に あなたは何を手放し 何をつかんだのでしょう

*画像は「ミニ素数糸かけ」 年に1回、 全国に散らばるクラフト作家が 鳳来寺表参道にある木造校舎 「旧門谷小学校」に集まります! 画房寺子屋も 数の美しさを感じる 「ミニ素数糸かけ」と 色と自然素材の手触りを楽しむ 「羊毛と蓮」のワークショップで 出店します。

スーク緑の10日間(愛知県新城市)でおこなった 2つのワークショップを 新城の山を降りた豊川市内で、おこないます! 「蓮と羊毛フェルト、三角形の糸かけWS」 1日で2つの手仕事ワークショップを体験できます。 フェルト針でチクチク刺して作る作品と、 針でカードの穴に糸を通して作る糸かけです。 糸かけは、...

4/22の金星軌道の糸かけの補講をおこないました。 これで参加者の6名全員が完成!おめでとうございます。 ▲「規則的と機械的はちがうわ」というMikiさんの作品。 「規則的で美しい...」 初めての糸かけが、上級者向きの「金星軌道の糸かけ」 というチャレンジャー。 でも、さすが!オイリュトミストです。 五角形の動きが、体の中に入っていらして...

先日4/22おこなった「金星軌道の糸かけ」 完成画像が届きました! 上の画像はJunkoさんの作品。

8年ほど前に始まってから ずっと出店し続けている カフェ爾今(にこん)主催のクラフト市。 今回のスーク/緑の10日間には、 2種類のワークショップを準備して 2日間出店しました。 そのひとつ「三角形の糸かけ」。 参加者の作品の一部を紹介します。 選ぶ色に、 その人の個性がにじみ出ます!

参加者のお一人、 岐阜県各務原市にある シュタイナー教育・ライアー・工作材料の ビーンズさんの作品です。 今回は、難易度の高い作品作りでした。 そのため、募集する際には 「素数糸かけ」作りを経験したことのある方 としました。

さらに表示する