魂のこよみ · 2019/10/13
ーーーーーーーーーーーーーーーー 希望の羽を弱め 願いはうちひしがれる この願いをかなえるのは 誰でもない自分自身 わたしはいま、はっきりと 考えることができる 考える力は、行動する わたしの意志に 火を灯す

安心できる空間 わたしたちを優しく包み込む シュタイナー建築のなかで、 ゆったりと色彩を味わいます。 名古屋市の山手にある 閑静な住宅街に、 スペース「ひとつぶ」さんはあります。 9月に続いて、10月の名古屋で 「大人のにじみ絵」講座をおこないます。 にじみ絵を描いたあとは、 お弁当を食べながらの 気軽なおしゃべり交流会です。 初めての方も、ぜひ...

魂のこよみ · 2019/10/06
ーーーーーーーーーーーーーーー バイオグラフィーワーカズ・ジュピターの 会員を対象とした研修会で 2019年6月ハンガリーBW世界会議から 参加者が持ちかえった 新しいワークを学びました。 「トリプティコン(人生の3つの場面)」 自分の人生は 何を求めているのか。 いまだ満たされない 憧れの気持ち… だからこそ、人は バイオグラフィーワーク*に...

魂のこよみ · 2019/09/30
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー グローバルな時代では アマゾンの大火災も マーシャル諸島の水没も フクシマの原発事故も 地球上の誰だって 他人事には、できない。 龍の仕業による 悪の表れに対して 自分は、どういう 道徳的な判断をして 何を、行うのか? 人間がうごけば ミカエルも手を貸せる。 大天使ミカエルは 人間を 見離さない。...

東京では月1回、一般講座を行っています。 ただ、いまは会員制の「研修コース」に力を入れているので、 いつまで続けるかは分かりません...。 内容は、 色そのものを味わう 低学年の課題と 具体的な形をあらわす 高学年の課題の 2枚を描く予定です。 ーーー にじみ絵の 「ものがたりと絵」は 心の栄養となり イメージする力は、 やがて...

魂のこよみ · 2019/09/22
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 待っていたのはこの季節 自分を知りたければ 世界を観よ 世界を知りたければ 自分の内奥へ 目を向けることだ (R.シュタイナー) 家に篭って 内へ向かいたい。 (ちょとちがう) あぁ、でも 夏の間に 自分の安全圏を出て ゾーンを広げる喜びを 知ってしまった。 その広がりを 温かで 濃密な質へと 深めていこう。

魂のこよみ · 2019/09/16
ーーーーーーーーーーーーーーーー 僕の前に道はない 僕の後ろに道は出来る ああ、自然よ 父よ 僕を一人立ちにさせた広大な父よ 僕から目を離さないで守る事をせよ 常に父の気魄を僕に充たせよ この遠い道程のため この遠い道程のため ーーー 今日は 高村光太郎「道程」の気分です。 「老い」とは 経験を積み重ねた 「〇〇」である。 「敬老の日」の謎かけを...

魂のこよみ · 2019/09/09
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 夏の終わりに 流星群を見た 宇宙からの 鉄の石 わたしのなかの 鉄が答える 龍退治の 劔は わたしの中で 鍛えるのだと

*画像は小学4年生の課題です。 子どもたちは こんなに楽しいことをしていたのか! シュタイナー教育の園では 日々の保育の中で子どもたちが「にじみ絵」を体験しています。 虹や夕焼け、彩雲の色彩に にじみ絵では 近づくことができます。 子どもたちは、美しい色を通して どのような体験をしているのでしょうか? 子どもたちが親しんでいる 「にじみ絵」を...

魂のこよみ · 2019/09/02
ーーーーーーーーーーーーーーー 夏のあいだ 太陽の光と熱が 世界を わたしを 照らし 温めてくれた 誕生月の9月 こんどは わたしの内から 光と熱を 放ちはじめる ・・・用意はできた?

さらに表示する